マタニティのドレスの選び方|ドレスサロンプルメリア東京

ご来店予約

[受付時間 11:00~17:30 ] 045- 317- 7667

プルメリアガーデンウェディング

ドレスサロンプルメリア東京 HOME > お役立ちコンテンツ > 運命の1着に出会える☆ ウェディングドレス選び - マタニティのドレスの選び方

Choice of Wedding Dress運命の1着に出会える☆ ウェディングドレス選び

マタニティのドレスの選び方

マタニティのドレスの選び方

新しい命をお腹の中に授かってのマタニティウェディング。一生に一度の思い出だからこそ、素敵な思い出を残せるようにウェディングドレスもこだわりを見せたいところですよね。生れてくる赤ちゃんにも見せたくなるような、マタニティのウェディングドレスの選び方についてご紹介いたします。

Wedding Veil

妊娠3ヶ月?4ヶ月
妊娠3ヶ月4ヶ月

つわりもありますがお腹は目立たないこの時期は、好きなウェディングドレスを着たいという理由で結婚式をする妊婦さんも多いでしょう。
個人差はありますが、この時期でしたら「プリンセスラインのウェディングドレス」「Aラインのウェディングドレス」をはじめ、ある程度のデザインのドレスは着用可能です。細身の方なら体にぴったりとした、マーメイドラインのドレスを選ぶ方もいらっしゃいます。
ただ、安定期前でもあるので無理をせずにお腹周りにゆとりのあるデザインのウェディングドレスにしたり、ヴェールやブーケの小物類でごまかしたりするのも作戦ですよ。

5ヵ月目以降
5ヵ月目以降

安定期に入った5ヵ月目以降は、少しお腹もふっくらしてきてマーメイドドレスを着るというのはちょっと難しくなってきます。ママとお腹の赤ちゃんに負担が少ないのは、「エンパイアラインのウェディングドレス」アンダーバストから裾にかけて広がりのあるデザインで、ふんわりとやわらかい印象に。
また、お腹周りにリボンなどのモチーフがあるドレスでゲストの視線をモチーフにもっていきましょう。

マタニティ用インナーでさらにラインをきれいに、負担も少なく

妊娠4ヶ月から5ヵ月くらいの少しお腹の膨らみがわかるようになってきた頃、ママの負担やお腹の赤ちゃんのことを考えてマタニティ用のブライダルインナーを着用してウェディングドレスを着ることをおすすめします。
マタニティ用のブライダルインナーは、お腹を支えて冷えから守ってくれることはもちろん、前かがみになりがちな妊娠時の姿勢を支えてくれてドレスラインもすっきりと見せる効果もあり!締め付けもないので、マタニティウェディングを考えている方は、是非準備をしてくださいね。

Page Top

Copyright © Dress Salon PLUMERIA. All Rights Reserved.